Brain

インスタグラムの『いいね返し』を自動化。10人に10いいねする

インスタグラムの『いいね返し』を自動化。10人に10いいねする

7/26いいね返しコードを更新しました。

インスタグラムでいいねした後、『いいね返し』されると嬉しいですよね。いいねしてくれた人に対して『いいね返し』をすると相手に好意を持ちます。さらにいいね返しを1人に対してたくさんすると、相手の記憶に定着しやすくなります。

このようにストーリーでメンションをつけていいね返しのお礼をしてくれることがあります

ストーリー閲覧者がメンションタグのタップをしてくれることによって更なる繋がりの期待が持てます。

この『いいね返しのストーリー返し』は非常に有効で、フォロワーが多い人にしてもらうとかなりのインプレッションを望めます

というわけで『いいね!をしてくれた人10人に対して10いいね!をする』自動化ツールを作りました。


1いいね3秒×10人×10いいね=300秒=5分

これを覚えておいてください。ツール導入後は1秒で終了します。

※・必要に応じて人数やいいねの変更が出来ます。

皆様のツールコメントやインスタグラムの改変に伴い、随時バージョンアップしていきます。それとともに、少しnoteのお値段をアップさせていただいております。現在が最安値なので、お早めにお買い求めください。

いいね自動化ツールとは

web上にはおまかせサービスもありますが、自分でpython の環境を整えるだけで、コードをコピーすれば少額で同じ結果を得ることができ、永続的につかえます。

どちらを取るかはユーザー次第ですが、後々、プログラミングを学びたいと考えてるならpythonを覚えた方がいいと考えています。 

python とは?

Python(パイソン)は、汎用のプログラミング言語である。コードがシンプルで扱いやすく設計されており、C言語などに比べて、さまざまなプログラムを分かりやすく、少ないコード行数で書けるといった特徴がある。  引用:Wikipedia

自分で構築できれば、いまある作業のほとんどの自動化が望めます。


python から最新のバージョンをダウンロードして、環境を整えて下さい。

pythonのダウンロードチュートリアルはブログ・本・有料テキストなどありますが、私の方でも無料でインストール方法の記事を書いていますので参考にしてみて下さい。


過去にいいね自動化ツールを製作しています。売れ行きNO1です。

私の環境はwin32bit windows7 CPUintel corei3 

python3.7.2 IDLEで制作いたしました。


この記事では必ず出てくる「お知らせをオンにする」のポップアップを取り払うコードを実装しています。

さらに初心者でも分かるようにしたコードを紹介しています。直ちに修正が効くように数行に抑えてあります。

どのように動くのか

ログイン→アクティビティーフィードにアクセス→フォローまたはいいねしてくれた人一覧を表示→順番にいいね返しします。

実行結果がコマンドラインにいいね数がカウントされ続けます。

これからいいねする人のアカウント名が記載されます。

10いいね×10人を直近の時間の中から自動でし続けます。

すでに3いいねをした人は次の人に行く仕様になっています。

投稿がない方は飛ばします。

●行目の人を読み込み→

いいねがあれば画面遷移→

3つのいいね済みで次へ→

まだいいねがついていなければ10いいねして次へ


特記※900いいねがinstagramが推奨しているオーバーカウンタの上限です。

500-900 いいね / 1日
200-350 フォロー / 1日
150-220 フォロー解除 / 1日
250 コメント/1日

あまり多くの負荷をサーバーに与えると(リクエストトラフィックが多いと)インスタが察知して止めにかかります。

ストッパーがかかったら作業をやめてください。


ここからは有料になります。

購入後にに出てくるコードをコピーペーストしてください。

この記事を購入する

この記事のレビュー
平均スコア 0
0件のレビューがあります