Brain

高校1年生の僕が「株式投資」を始めて2ヶ月で10%以上儲かった話

高校1年生の僕が「株式投資」を始めて2ヶ月で15%以上儲かった話

こんにちは、瑠譜(るふ)です。

まず初めに、簡単な自己紹介をさせてください。

僕は、高校1年生の「ただのゲーマー」です。最近YouTubeを始め、ゲームの解説やお金の稼ぎ方を発信しています。元々はミラティブという配信アプリで配信していて、月に1〜3万円ほど稼いでいました。

この記事の内容は

・僕が「株式投資」で稼いだ話

・初心者にもわかる考え方やコツ

・親を説得する方法と、株式投資を始めるか悩んでる方へ

という内容です。

この記事を読むと、他のひとのノートを読んだりYouTubeなどでの勉強時間が大幅に減ります。時間を買うと思って買ってくれると嬉しいです。

スタートは4万4千円でした。少ないですよね?僕も少なかったと思います。最初は日本の株を買っていました。しかし日本の株で5万円以下で買えるのは、約650銘柄(全体の約6分の1)しかありません。

いろんな銘柄を買ってみたかったため、アメリカ株を買うことにしました。

アメリカ株は1株から買えるのがいいところです。

アメリカ株を買うメリットはもう一つあります。

それは、配当金が毎月、もしくは3ヶ月に1回もらえることです。僕みたいに長期で保有しない人にとっては嬉しいと思います。

僕は日本4アメリカ6ぐらいの割合で稼いでいます。ほとんど勉強しないで「株式投資」を始め、ゲーム感覚で20銘柄以上取引して全部プラマイ0かプラスで売っています。

それでは、稼ぐときの考え方やコツを紹介します。

この記事を購入する

この記事のレビュー
平均スコア 0
0件のレビューがあります